記事一覧

マスターレベル問題の一部は Apex を全て Locus に変更すれば良いのでは?

マスターレベル(MLv)は以下の問題に集約されると思います。

① 狩場不足
② 狩場独占
③ 膨大なNext
④ 大きなロストによる活動の萎縮

エクゼンプラーポイントを稼いでMLvを上げたいと考えるのは、このゲームは育成を楽しむRPGなので殆どのプレイヤーならば欲求として当然あると思います。「稼ぐ」と言ったポイントに絞って①②にスポットを当てると最大の障害は以下の要素になります。

● 通常エリアの拡張が難しい
● 強欲なプレイヤー(範囲狩り)

このゲームは大規模な開発がストップしているので新エリアの作成が難しいのは開発が散々公言していることで、これはプレイヤー側にも共通認識になっていると思います。それが分かっていて範囲狩りをするプレイヤーに開発が遠慮する必要はなく、これを技術的に解決するには以下の手法となります。

▲ レイヤーエリアでMLv上げ
▲ 強欲なプレイヤーの排除

レイヤーエリアでMLv上げは開発リソースが膨大になるので今の開発としては、そのうちMLvカンスト者ばかりになって大部分の問題が問題視されなくなるのが分かり切っているので、別のバトルコンテンツ作成に割り当てたいと考えるはずです。

Q. さて開発と、まっとうなプレイヤーの双方の敵は何でしょう?
A. 強欲なプレイヤー(範囲狩り)ですよね…。

この問題の解決法は既にあって以下の方法で解決できます。

↓タンジャナ小島は範囲耐性があるLocus
バフラウ段丘のタンジャナ小島のLocus

 ↓ Apex をリネームして Locus に変更して耐性を移植する! ↓

↓クロウラーの巣[S]は範囲耐性がないApex
Apex虫あやつる

わしの参考記事「早すぎるマスターレベル上限解放 MLv40…6月 MLv50…11月」は、こちらより。

MLv上限50は2022年11月のバージョンアップ予定なので、それまでの間に上記の対策をされる方がよろしいかと思われます。

これと合わせてアルザダール海底遺跡群とプロミヴォンのApexも見直しして欲しいですね。範囲耐性があるLocusにするのは当然として、妙に必要命中が高いのでエクゼンプラーポイントを引き上げるか、必要命中を下げるかするのは必須ですよ。ジョブ構成として常に支援ジョブは数少ないので支援前提のMLv上げのモンスターは不要かと思われます。

それから残りの以下③④の問題ですね。

③ 膨大なNext
④ 大きなロストによる活動の萎縮

③は育成を楽しむRPGでは仕方がないですね。育成に時間をかけたプレイヤーに対するレアリティを与える意味でも必要ですし、みんなジョブマスターの現状の方が異常な気がします。手を広げすぎな方が騒いでいるだけだと思いますね。そのうちにマスターレベル装備とかのメリットが出てくれば「膨大」と感じなくなるでしょう。要は費用対効果のバランスですね(笑)

④については、そのうちロストに上限が設けられるか、ロストを回復させるためにバトルコンテンツのインターバルを設けたいと開発が考えているか、どちらかですね。現状だと稼ぎ切ってしまうと棄損することなく稼ぎに行く必要が無くなります。バトルコンテンツがレイヤー化していて繰り返しサイクルをこれ以上は上げられないので、バトルコンテンツ後にロスト稼ぎをさせてやる事がなくなる対策なのではないかと。予想としてはプライムウェポン終身刑?が出た頃に緩和じゃないでしょうか。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

washi2018

Author:washi2018
FF11活動鯖:現在Bahamut(出身Ramuh)
キャラ名:Likter(リクター)
育成ジョブ:戦白黒ナ獣吟コ学風剣

遍歴とブログ紹介:
リアルフレに嫌々連れ出されてFF11発売前イベントでの試遊台で遊んだ頃から2009年元日までプレイして一時は引退し、2015年4月16日に復帰したら強制的に鯖移転されていた、タルプリ(タルタルのプリッとしたお尻をさらけ出した戦闘不能の状態)をこよなく愛するお髭の管理人です。

「FF11ストレージ・装備セット・マクロ読込表示&相互解析 MS-Excelファイル」公開用と、タイトルに名前のあるLSリーダー捜索用(復帰済み)に自分用の日記帳 兼 メモ帳としてブログを立ち上げました。

Windows上のブラウザで閲覧する事を推奨致します。確認はGoogle Chromeのみで行っています。スマホでの閲覧はお勧めしません。

誹謗中傷や記事の趣旨に沿わないコメントは非公開または削除の対象です。提案は検討させて頂きますが、わしのプレイスタイルに反する押し売り行為やレッテルを貼る行為等についても同様です。

基本的にリンクフリーです。ただし著作権法により引用は認められていますが、転載は管理人の許可が必要です。

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2002 - 2024 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カウンターは「二重カウントしない」設定なので24時間で1日1ユーザにつき1カウントです。

カウンター

Twitterタイムライン

リンク